Josemaría Escrivá Obras
• 番号 146: 心を手に持って、「ご希望の方はお....
• 番号 147: あなたのための被造物? 被造物はす....
• 番号 148: なぜ世俗的な慰めの水溜りから飲も....
• 番号 149: 被造物からは、赤裸になるまで離脱....
• 番号 150: 守護の天使が言っているようだ。お....
• 番号 151:   離脱。なんと辛いことか…。私....
• 番号 152:   全面的に離脱するよう要求する....
• 番号 153:   さあ、子供のように寛大に主に....
• 番号 154:   あなたは完全に離脱したいと望....
• 番号 155:   イエスは〈分かち合い〉では満....
• 番号 156:   あなたは神のみ旨には従いたく....
• 番号 157:   事実を歪めないでほしい。神は....
• 番号 158:   涙が出る。痛いのだろう? 当然....
• 番号 159:   意気消沈 しているあなたは、こ....
• 番号 160:   さあ、答えてごらん。それは友....
• 番号 161:   優しさを振りまき過ぎる。そん....
• 番号 162:   心は脇に置きなさい。第一に来....
• 番号 163:   右の目があなたを躓かせるなら....
• 番号 164:   心の様子はどうだろうか。安心....
• 番号 165:   この世での気まぐれな恋のため....
• 番号 166:   「神父様…、心の奥歯が痛みま....
• 番号 167:   「最初に断ち切っておけばよか....
• 番号 168:   「主が要求なさる〈決算〉に関....
• 番号 169:   苦しみに圧倒されるのは、びく....
• 番号 170:   道はまことに明らかである。障....
• 番号 171:   神の愛、それは確かに愛をこと....