Josemaría Escrivá Obras
• 番号 56:   聖人の逸材―そのように言われ....
• 番号 57:   もっとひんぱんに聖霊と付き合....
• 番号 58:   慰め主の働きを妨げてはならな....
• 番号 59:   次の確実な教えを知っておくほ....
• 番号 60:   建築家なしに、この世で生きる....
• 番号 61:   信徒が自ら任じて道徳の師にな....
• 番号 62:   指導者。あなたには霊的指導者....
• 番号 63:   「私はなかなかの人物だ」と、....
• 番号 64:   敵のそのようなそそのかしを指....
• 番号 65:   あなたが自分自身を見ることも....
• 番号 66:   司祭は、誰であっても、常にも....
• 番号 67:   知っていると思うが、再び思い....
• 番号 68:   語源によると、司祭とは老人の....
• 番号 69:   いやしくも司祭である人を、冗....
• 番号 70:   重ねて言う。司祭に対するその....
• 番号 71:   司祭の純潔、なんと感嘆すべき....
• 番号 72:   お願いだから、〈威厳〉を失う....
• 番号 73:   司祭たちの悪口を言ったと噂さ....
• 番号 74:   神を愛するが、司祭を尊敬しな....
• 番号 75:   父である司祭の弱さに気づいた....
• 番号 76:   あなたが〈生活プラン〉を定め....
• 番号 77:   具体的な〈生活プラン〉や予定....
• 番号 78:   決めた時刻に起床しない限り、....
• 番号 79:   秩序のない徳だって。奇妙な徳....
• 番号 80:   秩序ある生き方をすると、時間....