Josemaría Escrivá Obras
917

  「道で話しておられるとき、…わたしたちの心は燃えていたではないか」。あの方が道すがら我々に話しておられた時、この心が中で燃えていたではないか。

これはエマオに向かうあの二人の弟子の言葉である。もしあなたが使徒であるなら、あなたの仕事仲間が、人生の途上であなたと出会った後、自然に口にするはずの言葉である。

前の 次の