Josemaría Escrivá Obras
737

  〈一日過ぎる毎に、一歩死に近づく〉。こういう風に、世俗的な人々が悲しそうに嘆くのを耳にしたことがあるだろう。

そこで、ひとこと言わせてほしい。使徒であるあなたは喜びなさい。一日過ぎる毎に、永遠の生命に一歩近づくのだから。

前の 次の