Josemaría Escrivá Obras
264

  あなたは大変な失敗をしたけれども、立派に振る舞った…。立派に振る舞ったと言うのは、あなたは遜り、自らを正し、希望で心を満たしたから、またその希望のおかげで愛である御方のもとへ戻ることができたからである。そんなにびっくりした顔をしなくてもいい。立派に振る舞ったのだから。あなたは起き上がった。「起き上がれ」と、力強い声が再び響きわたり、「そして、歩きなさい」、さあ、働きなさい、と言われたからである。  

 神の現存(265~278)

前の 次の